Shopee - 東南アジア・台湾で最大のネットモールへ日本から越境販売

2020/09/08

<東南アジア・台湾で最大のネットモール>



Shopeeは東南アジア及び台湾で最大規模のECプラットフォームです。


シンガポールに本社を構えるSea Limitedにより運営されており、2017年にはニューヨーク証券取引所(NYSE)へ上場しました。


2015年サービス開始時はユーザー個人取引のフリマ型プラットフォーム(C2C)として運営しましたが、その後ブランド・メーカーからの販売を含めた総合マーケットプレイス(B2C)へと発展しました。


現在Shopeeは、シンガポール、台湾、マレーシア、タイ、インドネシア、ベトナム、フィリピン、ブラジルを含む計8地域にて各マーケットプレイスを運営しております。


ダウンロード数、毎月のアクティブユーザー数、アプリ合計使用時間* においては、東南アジアのショッピングカテゴリーにて常にトップにランクしています。2019年の総オーダー数は12億を超えました。


* Across the Google Play and iOS App Stores combined, according to App Annie. Southeast Asia rankings are based on Malaysia, Philippines, Singapore, Thailand, and Vietnam.



<日本からの越境販売>


Shopee日本国内のモールはございませんが、日本からShopee各マーケットへ越境販売を開始していただけます!


2020年9月時点でのShopee日本越境販売の対象マーケットは、シンガポール、台湾、マレーシア、タイ、インドネシアの5つになります。新規セラー様は、まずはシンガポールまたは台湾から出店を始めていただきます。



日本越境セラー様に対してShopeeから以下の特典を提供しております。




* 無料期間中


越境販売と聞くと初期費用や運営コストが多大にかかって何か難しそう、と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?


実はShopeeの日本越境アカウントなら、初期費用も手数料も「完全無料」で始められます。初期投資が必要ないため、リスクがない状態で開始していただけます。



<日本越境アカウントの登録>


アカウントの登録をする際、そもそもメーカーやブランドであることが登録の条件だと思っていませんか?


実はShopeeでは個人・法人を問わず幅広い方々を対象にアカウントを作成していただけます。


日本越境セラー様として登録していただくための主な条件は、以下の三点のみです!

1. 日本から購入者へ直送(基本的に日本郵便またはECMSを使用)

2. 10商品ページ以上の掲載

3. 英語でのリスティング *


* 台湾のみ繁体字中国語


アカウント登録後は専用のウェブサイトへアクセスして頂くだけで、とっても簡単に店舗管理や商品登録ができます。


パソコンから、スマホからいつでも、どこからでも専用サイトへアクセスできるため、非常に便利です。


さらに日本越境セラー様対象に、東京オフィスの専属スタッフが無料で越境販売開始のサポートや売上向上のコンサルを行っておりますので、越境販売の経験が無い方も安心して始めていただけます。



<アカウント申請方法>


以下のShopee Japan 公式サイト内「アカウント申請」より簡単なフォームを記入していただくだけで、日本越境アカウントの申請をしていただけます。

http://www.shopee.jp/


申請後、数日後にアカウント本登録用メールをご案内いたします。そちらのメールより本登録を済ませると直ぐに出店していただけます!


この機会に、Shopeeを使って日本の素敵な商品を、海外の方に一緒に販売してみませんか?



<SNS・ご連絡先はこちら>


SNSをフォローして最新情報をゲット!


Shopee Japan 公式Facebook

https://www.facebook.com/Japancrossborder


Shopee Japan 公式Twitter

https://twitter.com/ShopeeJP


ECのミカタ Shopeeページ

https://ecnomikata.com/support_company/727


Shopee Japan 公式ウェブサイト

http://www.shopee.jp


Shopee Japan メールでのお問い合わせはこちら

crossborderjp@shopee.com